読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

漫画雑誌を最低でも過去5年分、可能であれば10年分

漫画雑誌を最低でも過去5年分、可能であれば10年分置いてある場所(漫画喫茶や図書館など)を佐賀県内で探しています。 ゼミでの個人研究のために、漫画雑誌を読むことになりました。 漫画雑誌の種類は問いません。週刊少年ジャンプでもいいですし、サンデーでも、花ゆめでもりぼんでもなかよしでも、ほんとに何でもいいのですが、 とにかく何か一つ、漫画雑誌を5年分~10年分読めるところを探しています。 …が、やはりそういうところはないですよね? 某通販サイトで5年分買えというような回答はお控えいただけると幸いです。(5年分~10年分を買い込む資金がありませんので…)

東京の国会図書館しか無いと思います。国会図書館ならば、創刊号から蔵書していると思います。問合せるか、ネットで検索できるのでは?国会図書館だと思うのですが、国立図書館だったらごめんなさい。

ヤフーオークションで、昔旅行先で買ったまま使用していないものを売りたいのですが、アロマオイルです。この香りを、気に入るかどうかまず香りをテイスティングをしてもらおうと思いました。 その後気に入ったならほしい量だけ小分けで譲ろうと考えています。 テイスティング用の小分けの出品と、気に入っていただいた後は大瓶に入った原液なので必要なだけ小分けでと考えています。 しかしアロマオイルのテイスィング目的のオークションをするにあたり資格などが気になったので調べたらいろいろあり教えていただきたくなりました。 このように小分けを売るのは、違法になるのでしょうか? 必ず肌にはつけないという約束でルームアロマにのみ使用下さいと注意書きします。 雑貨で、中古の品物としてオークションに出�

��予定です。 また、もしこの方法が問題ないのであれば、香りを気に入っていただいた後は、オークションを通さずに直接やり取りをすることは問題ないでしょうか。この辺はヤフーに聞くべきことかもしれませんが。。 この中で問題になるものがありましたら教えていただきたいと思います。 よろしくお願いします。

であれば、是非ヤフオクで出品しましょう。 簡単ですよ。 自分の場合も、いよいよ出品を決意したときは、無事に取引をリードできるか心配でしたが、慣れれば簡単です。 ここの知恵袋でも、非常に詳細な手順の回答もありますので、覗いてみたらどうかと思います。 いくつかコメント致します。 ヤフオクの取引をリードするのは出品者です。 なので、まずは、入札、落札の経験を積み、取引の流れをつかみましょう。 それには、そのためのガイドやヘルプを参照し、実際に2、3点の商品を落札し、取引してみましょう。 当然、銀行の口座や、クレジットカードは持っておいたほうが良いでしょう。 まあ、参加年限を満たしているなら、すぐに用意できると思いますよ。 そして、出品に関するヤフオクのガイドやヘルプを熟読し

ましょう。 また、出品するとなったら、プレミアム会員登録が必須です。 こちらは、月額410円が課金されます。 ガイドやヘルプを読んで、登録しましょう。 そして、本人確認手続きが必要です。 所定の事項を入力すれば、手続きに必要な書面が配送されてきます。 なので、これには約1週間ほどかかると思います。 商品が落札されたら、落札者に商品を配送しなければなりません。 なので、次は、商品発送に必要な、配送会社のホームページにて、各社のサポートするサービスの概要、料金や補償や追跡の有り無しを調べます。 自分が利用できる配送の形態を明確にしましょう。 送料は、きちんと書いておいてください。たまに、配送会社と荷物のサイズのみを書いている方がいますが、これだと、運賃以外の追加分(梱包材料費

やコンビニに届けにいく交通費などで、請求したい分)に関して、入札者に質問の手間を取らせてしまいますので、あまりよろしくないです。 そして、いよいよ出品なのですが、まずは、自分の出品する商品について、価格や入札動向を十分に下調べしてください。 開始価格をいくらにするか、即決はどうするか、などのことも、このときに心積もり下さい。 後は、オークションの使い方ガイド、ヘルプに従って、オークションページを作成し、出品下さい。 オークションページに記す内容は、商品の説明、写真、配送方法、支払い方法、取引の注意事項などです。 くれぐれも、記載した事柄に対しては、きちんと責任の取れるような内容としてください。 先達の記述内容を参考にするのも良いですが、守れもしないのに、記載して��

�るマイルールを丸写しなんてことは止めてください。 出品後、商品が落札されたら、取引に進んでください。 あと、Yahoo!知恵袋のトラブルの事例は、絶えず目を通しておいてください。 落札者にもいろんな方がいますし、実際に落札されてからでないと、なかなか本性が見えません。 とはいえ出品者は、いかなるトラブルがあっても、限られた期間の中で適切に判断し、取引をリードしないといけません。 知恵袋の事例を参考に、十分擬似体験してください。 まあ、貴方も規約を読むと分かりますが、トラブルにあったときには、Yahoo!は双方の間を取り持つなんてことはありません。 本当にヤフオクでないとダメですか。 リサイクルショップや中古品下取り業者の方が、いろいろと面倒は少ないです。 ネットオークションで取引す

るなら、取引相手の質も十分にお考え下さい。 自分も、知恵袋の記事を見て、出品の知識や心構えを学ばせていただきました。 些少ですが、少しずつ、お返しをしたいと考えております。 今度は貴方の番ですね。 他にも言いたいことはあるのですが、字数の関係上無理です。 あなたも、取引経験を積みながら、必要に応じて調査し、賢い出品者になっていってください。